ページのトップへ

お知らせ

日本移植支援協会から絵本を寄贈していただきました

臓器移植の啓発活動と移植を必要とする人の支援をしているNPO法人日本移植支援協会から、絵本「大きな木」を寄贈していただきました。

この絵本は、憧れていた兄が脳死となり、臓器提供したことを後に知った少年の視点から、臓器提供による命の繋がりを考える作品です。

絵本は島田・金谷・川根図書館のほか、市内小中学校へも寄贈していただきました。