スマホサイトに切り替える
ページのトップへ

利用案内

開館時間

島田図書館 火・水・木・金曜日  午前9時30分から午後8時まで
土・日曜日・祝日  午前9時30分から午後5時30分まで
金谷図書館 火・水・土・日曜日・祝日  午前9時30分から午後5時30分まで
木・金曜日  午前9時30分から午後7時まで
川根図書館 午前9時30分から午後5時30分まで
※地域館は時間が異なりますのでご注意ください。

休館日

毎週月曜日(ただし月曜日が祝日にあたるときは、その翌日)
毎月第4水曜日
特別図書整理期間(春・秋 年2回・各1週間程度)
年末・年始 12月29日~1月4日
※地域館は休館日が異なりますのでご注意ください。

資料を借りる

借りたい資料と図書館カードをカウンターまでお持ちください。
各館合わせて次の点数まで2週間借りることができます。
  • 図書(雑誌・紙芝居・楽譜含む) ・・・ 10冊
  • 視聴覚資料(CD・DVD) ・・・ 3点
※図書と視聴覚資料で合計13点まで借りることができます。

資料を返す

借りた資料はカウンターへお返しください。
図書館が閉館しているときは、「ブックポスト」へお返しください。
(各図書館のブックポストの場所 島田図書館 金谷図書館 川根図書館
ただし、CD・DVDなどの視聴覚資料や借りる際にカウンターへ直接返却するよう図書館員からお願いした本などは   ブックポストに入れないでください。

利用案内表をご参照ください。

資料の貸出期間を延長する

引き続き資料を借りたいときには、このホームページの「利用照会」の画面、館内OPAC、電話およびカウンターにて、貸出期間の延長のお申し込みができます。
延長できるのは1回限りで、返却日はお申し込みをした日から2週間です。
ただし、以下の資料は貸出期間の延長ができません。

  1. 予約が入っている資料
  2. すでに延長したことがある資料
  3. 貸出期限が過ぎてしまった資料
 ※島田市外の図書館から取り寄せられた資料は、電話、館内OPACおよびホームページでは貸出期間の延長をお申し
  込みすることはできません。
  お申し込みは資料を借りた図書館のカウンターでお願いします。

延長方法

●館内OPACおよびホームページ

利用照会内の貸出一覧をご覧ください。延長可能な資料には、延長ボタンが表示されます。
なお、利用照会をご利用になるには、事前にパスワードの登録が必要です。パスワード登録をご希望する人は、貸出カードをお持ちのうえ図書館カウンターでパスワードの登録をお申し込みください。

●電話

利用者番号と延長したい資料のタイトルをお申し出ください。

●カウンター

図書館カードを持参してください。

資料をリクエストする

読みたい本が館内にないときは『予約・リクエスト用紙』でリクエストをしてください。
島田図書館・金谷図書館・川根図書館に所蔵のない場合は、他の図書館から借りたり、購入したりして提供します。
※購入できない資料もありますのでご了承ください。
※雑誌・視聴覚資料のリクエストは受け付けておりません。

資料を予約する

探している資料が既に借りられているときは、図書館カウンター、館内のOPAC(利用者検索端末)、または図書館ホームページで予約ができます。
資料が返却され次第、受け取りを希望された図書館からご連絡します。
島田・金谷・川根の図書館の資料を予約して、市内の別の図書館や地域館に取り寄せることもできます。
利用案内表をご参照ください。

なお、おおるり別館にある資料を借りたり図書館内で閲覧したりする場合は、事前に予約が必要になります。

また、館内のOPACおよび図書館ホームページからの予約申し込み、貸出状況確認、予約状況確認には、事前にパスワードの登録が必要です。パスワード登録をご希望の方は、貸出カードをお持ちのうえ図書館カウンターでパスワードの登録をお申し込みください。
また、予約の連絡をパソコンや携帯電話のメールで受けることもできますので、希望する人はメールアドレスの登録を行ってください。

視聴覚資料の取扱について

機器に長時間入れたままにしないでください。
車など、高温多湿になる場所や直射日光が当たる場所に長時間置かないようにしてください。
ビデオテープの巻き戻しにご協力ください。
視聴覚資料(CD・DVD・ビデオテープ)の利用時における再生機器の故障については、図書館では責任を
負いかねます。

DAISY(デイジー)図書を借りる

DAISY図書とは、視覚障害などで印刷物を読むことが難しい人のために開発された電子書籍の規格の一つで、音声とともに文字や画像が表示されるデジタル図書です。
図書館で所蔵しているマルチメディアDAISY図書は、パソコンにディスクを入れると再生ソフトなしに視聴できるもので、絵本や物語、自然風景などが収められており、子どもから大人まで楽しむことができます。

 ○DAISY図書を借りることができる人
  障害者手帳を持っている人または高齢などにより通常の図書を読むことが難しい人。
  ただし、わいわい文庫Ver.BLUEはどなたでも借りることができます。

  DAISY図書の利用にあたっては、次の点にお気をつけください。
  ①CD・DVDデッキでの再生はできません。また、図書館内では視聴できません。
  ②CD・DVDなどの視聴覚資料ではなく、本・雑誌などの図書(貸出しの上限10冊、予約の上限7冊)として
   貸出します。
  ③返却の際は、直接カウンターまでお持ちください。破損を防ぐため、ブックポストへは返却しないでください。