ページのトップへ

キッズブック

乳幼児期からの家庭での読み聞かせの大切さについて、保護者の方の理解と関心を高め、絵本を媒体とした親子のふれあいを通して豊かな親子関係を育むことで、子どもの健全な心の発達を支援するため、絵本の選び方を紹介します。

対象 3歳児検診に参加された幼児とその保護者
実施日 3歳児検診の日(月2回)
場所 保健福祉センター「はなみずき」の乳幼児室
内容 図書館職員が出向いて、3歳児への読み聞かせの方法や効果、選書の仕方などを説明しながら、絵本のパンフレットをお渡しします。